ノニジュースダイエット効果

ノニジュースにはカプリン酸とラウリン酸などの中鎖脂肪酸が含まれています

中鎖脂肪酸は体脂肪を燃焼させる補酵素として働き肥満やダイエットに効果的な脂肪酸です
消化管で吸収され素早く肝臓に送られ効率よく脂肪を燃焼します

その速度は長鎖脂肪酸の4倍になります
吸収率がよく手術の後の栄養剤として使用されています

中鎖脂肪酸は少量で分解されるとき血中中性脂肪の分解を促進して体脂肪も下げます
日常の食事に中鎖脂肪酸を含む食べ物を含むだけで体脂肪が減少しやすくなります

中鎖脂肪酸は母乳などに含まれ赤ちゃんの栄養素にもなっています
食べ物にはココナッツやチェダーチーズやノニなどに含まれています

肝臓は体内の有害物質を分解、解毒処理をしますが
ノニの中鎖脂肪酸は肝臓での有害物質の処理を促進するといわれています

現代人は体内に毒素が蓄積されています
体内に毒素が蓄積されると生体機能にさまざまな害がでます

毒素の排出器官である髪の毛を分析すると水銀や砒素、カドミウム、鉛、農薬などの
有害物質、有害ミネラルが検出されます現代人のほとんどは髪の毛から有害物質がみつかります

こうした毒素は消化、吸収、代謝、などの生体機能にかかわり
体内の酵素の働きを阻害します

酵素の働きが低下すると毒素の排出を行う肝臓、腎臓、などの臓器の働きが低下して
体内の毒素がさらにちくせきされます

毒素は肝臓、腎臓のほか脳、生殖器や脂肪組織にたまり
生体機能を狂わせさまざまな病気の原因になります

毒素の影響でホルモンのかくらん、消化吸収、肥満細胞の異常、代謝の異常につながります

ノニジュースには体の毒素排出機能を高める効果があります
毒素はだいたい4系統あります

有害ミネラル

水銀や鉛、アルミニウムなどがありこれらは体内で酵素と結合しやすく酵素が働きにくくなります
そのため代謝が悪くなり生命活動に影響してきます

脂肪を分解する酵素も変質して正常に働かなくなり脂肪の燃焼が悪く
カロリー消費が悪くなり痩せにくい体になります

環境ホルモン

pcb、ダイオキシンなど体内のホルモンの働きをかく乱する物質
魚介の汚染や自動車の排気ガス、プラスチックの焼却による大気汚染
これらは遺伝子を狂わせ奇形の発生など影響します

環境ホルモンのよってレプチンの分泌が狂うと肥満が促進されます
肥満は消化や血糖のコントロール、排泄などの生体活動にも関与して
ホルモンにもかかわりますホルモンもバランスが大事です

食品添加物

合成保存料、参加防腐剤、着色料、農薬など
口に入る食品や水には危険なもがたくさんあります

発がん性やアレルギー性疾患を刺激したり
酵素への影響も大きく解毒を行う肝臓、腎臓の機能にも悪影響をあたえます

ストレス

ストレスがひどくなると体内に活性酸素が発生して細胞が傷つき細胞機能が低下します
そのため新陳代謝が低下して毒素がたまりやすくなります

ストレスは腸の蠕動運動や消化活動を停滞させ排便による毒素の排出を妨げます
発汗、尿、排便、呼吸、などにより体外に排出されますがストレスがたまりすぎ
自律神経の働きに障害が出て毒素がうまく排出されず体調不良につながります

ノニは毒だしを助けてくれます
誰でも簡単にデットックスダイエットができます

栄養不足と栄養バランスの崩れをノニに含まれる
150種類のミネラル、アミノ酸などが毒出しの効果を高めます

ノニに含まれる中鎖脂肪酸が脂肪の燃焼を高めます

ダイエットの時に起こる副作用や体への負担を緩和して元気にしてくれます

代謝などに必要な酵素が豊富で体を守ります

またノニは食事の30分前に60から200ccのノニを飲むとダイエット効果が向上します